黄ニキビ

重症ニキビの最終段階。一刻も早く病院へ

膿疱ができる仕組み赤ニキビを放置していると膿をもって化膿し、黄ニキビ(化膿性ニキビ)に進行してしまいます。黄ニキビは皮脂と膿が皮脂腺を突き破り、真皮層や皮下組織にまでダメージを与える深刻な事態。皮膚の下で皮脂や膿が移動してしまうため、広範囲に炎症が広がり赤ニキビも多発します。また、ニキビ自体が治っても肌に凸凹や目立った跡が残る可能性が大きくなるため、一刻も早い治療が必要です。

この状態まで進行してしまうと、セルフケアや単一の治療での完治は困難。一度治っても同じ場所に再発する危険性が高いため、専門的な病院での適切な複合治療を行なう必要があります。症状は多様で別の皮膚疾患も起こりやすいため、治療は数ヶ月~1年以上かけての長期プランで焦らず少しずつ改善していきましょう。